(プラス3巻 P15「きもだめしめがね」)

一見平穏無事に見えるのび太の町。
しかしこの町には、数々の
こわいスポットが隠されているらしい…!

夏休み特別企画
藤子・F・不二雄のヒヤッとするおはなし
との連動企画!
町内のこわ〜い場所をいろいろと調査した!!

空き地は怪奇現象多発地帯だった!?

まずはみんなの遊び場でもある空き地。
いつでも子どもたちの笑い声が絶えない場所だが、
そんな空き地にも怪奇現象が起こったという。

こちらをご覧いただきたい。

(26巻 P53「どんぶらガス」)

…おわかりいただけただろうか。
地面から生えた無数の手が、
ジャイアンを引きずり込もうとしている。

これは空き地を占領して昼寝する
ジャイアンをこらしめようと、
ひみつ道具「どんぶらガス」で
地面に潜ったのび太たちが、
地中からジャイアンを驚かせているところ。

(26巻 P53「どんぶらガス」)

調査を続けると、空き地には、
なんと円盤が着陸したこともある
との情報を入手した!

しかも、着陸した円盤の中からは
タコ座8番星からの宇宙人が降り立った
との目撃報告もある。

(10巻 P78「ニセ宇宙人」)

…おわかりいただけただろうか。
ジャイアンとスネ夫をおどす宇宙人は、
実はドラえもんが出したラジコン。
スネ夫が作ったニセモノの円盤写真にだまされ、
ニセ宇宙人はその仕返しだったというわけ。

(10巻 P79「ニセ宇宙人」)

空き地にまつわる怖い話は多い。
人知れず空き地に現れた人けのない家。
近づく人を次々と飲み込むこの不気味な家は、
恐怖の"人食いハウス"なのか!?
その答えはてんとう虫コミックスで直接確認してほしい。

(14巻 P134「人食いハウス」)
家にいても安心できない! 恐怖の怪奇現象


道を歩いていても安心はできない。
突然空に出現した人型のお化け雲が、
道行く人たちを追いかけまわした事件もあった。
これは、のび太が
ひみつ道具「雲コントローラー」で作り出し、
操っていた雲だった。

(16巻 P147「雲ざいくで遊ぼう」)

しかし、
家に逃げ帰ったとしても恐怖は追ってくる!

空き地で見かけた
巨大な足跡に驚いたジャイアン。
自宅に逃げ帰ったジャイアンが安心していると、
二階からノック音が聞こえてくる。
ジャイアンが上がってみると、
そこには巨大な左手が…!!

(12巻 P107〜108「大男がでたぞ」)

これはひみつ道具「からだポンプ」を使って
大男になりすましたのび太が、
ジャイアンを驚かせていたもの。
のび太の町には謎の大男が出没するとの
都市伝説が誕生していてもおかしくない。

(12巻 P108「大男がでたぞ」)

恐怖はしずかちゃんの家にもやって来る!

しずかちゃんの家の前に
いつの間にか置かれていたポスター。
広げてみるとそれは
のび太が立っているだけ
奇妙な図柄のポスターだった。

仕方なく部屋に貼るしずかちゃんだが、
なんとポスターの中の
のび太がグーグーといびきをかき始めた!

(33巻 P12「ポスターになったのび太」)

実はこのポスター、
ひみつ道具「かるがるもちはこび用紙」で
紙の中に入り込んだのび太本人。
のび太にとってはクシャクシャに丸められて
庭先で焼かれそうになったことこそが、
なによりの恐怖体験だったかもしれない。

(33巻 P13「ポスターになったのび太」)

恐るべきことに、まだまだ
のび太の町にはこわ〜いスポットがたくさんあるのだ!
次回も引き続きこわいスポットを紹介していくので、
気を抜かずにお楽しみに!

「ドラチャン てんコミ探偵団」に掲載された
エピソードを探してね。
てんとう虫コミックス「ドラえもん」の
購入はこちらから
てんとう虫コミックス
ドラえもんオールラインナップ ホームページ

第5回は、8月21日(火)AM10:00ごろ公開予定です。