2005年にセンセーショナルな
ジャイアン・デビューを飾ってから、
今年で15年目を迎える木村昴さん。
ジャイアンの代名詞といえる
「音楽」をキーワードに、
テレビアニメ40周年について、
アツく語ってもらいました。

木村 昴(きむら・すばる) 1990年6月29日、ドイツ生まれ。声優・役者・歌手。'02年にミュージカル「アニー」でデビュー。'05年、14歳でテレビアニメ『ドラえもん』のジャイアン役に抜擢。 個性的な声優として活動する一方で、'09年に「天才劇団バカバッカ」を旗揚げし、舞台役者としても活躍。 また音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」の中心人物としての歌手活動も精力的に展開中。