ドラえもんチャンネル

どこでもドア
2018.08.31
8月24日(金)よる7時からのドラえもんは、
「仙人らくらくコース」と
「悪運ダイヤ」
終了


のび太が仙人修行!?
「仙人らくらくコース」
 先生から宿題をどっさり出されてしまったのび太は、スネ夫のいとこが連れて行ってくれるというキャンプに自分だけ参加することができなくなってしまった。さらに、帰りがおそくなったことでママにしかられ、なにもかもがイヤになったのび太は、遠い山の中で、ひとりでくらしたいと言い出す。

 それを聞いたドラえもんは「仙人(せんにん)みたい」と言い、仙人になった気分を味わうための『仙人らくらくコース』を取り出す。仙人は、“神通力(じんつうりき)”という魔法(まほう)のような力を持っていると聞いたのび太は、「仙人になりたい!」と言い出し、ドラえもんから仙人らくらくコースを借りて、『どこでもドア』で、ひとり山奥(おく)へと向かうことに。

 山奥に着いたのび太は、さっそく箱を開き、中に入っていた仙人ロボットに「神通力教えて」と言うが、失礼な口をきいたことにおこった仙人ロボットからコテンパンにやられてしまう。その後、心を入れかえ、弟子入りしたのび太だったが、仙人の修行(しゅぎょう)はきびしく、にげ出そうとして…!?
(「仙人らくらくコース」てんとう虫コミックス第43巻より)

のび太の不運は誰の手に…?
「悪運ダイヤ」
 道を歩いているだけで転び、犬にかみつかれ、ジャイアンになぐられるのび太…。自分の運の悪さに落ちこむのび太を見かねたドラえもんは、『悪運ダイヤ』を取り出す。このダイヤを自分の体にこすりつけた後に他人に持ってもらうと、悪いできごとをダイヤといっしょに人にうつす事ができるのだという。

 さっそく悪運ダイヤを自分の体にこすりつけ、わたす人を見つけに行く二人。だれにわたすかなやんだ末、ダイヤを道に落として、ひろってもらおうと考える。ところが、しずかがひろってしまったため、あわてて取り上げるドラえもん。と同時にのび太が転び、ドラえもんがいたがって…。

 その直後、そこを通りかかったスネ夫が、自分のだと言って悪運ダイヤを持って行ってしまった! 安心する二人だったが、それからのび太は転びもせず、悪いことも起こらなくなる。そこで、のび太はジャイアンをバカにしてわざとなぐられようとするが、戻って来たスネ夫が「本当はボクのじゃないんだ」と、ダイヤをのび太に返してきて…!?
(「悪運ダイヤ」てんとう虫コミックス第8巻より)

どこでもドア
ドラえもんチャンネル