ドラえもんチャンネル

  • 公式 X(Twitter)
  • 公式 instagram
  • 公式 Youtube
  • 公式 LINE
2023.06.12

2023年7月7日開幕!
ハウステンボスにて、九州初開催!

「THE ドラえもん展 NAGASAKI 2023」

「あなたのドラえもんを作ってください。」と国内外で活躍するアーティストたちにお願いをしたことからこの展覧会は始まりました。アーティストたちは様々な発想や技法でドラえもんの世界観を現代アートとして立ち上げました。高さ 3.6m の巨大なぬいぐるみや、幅およそ 12m の大作など、子どもも大人もワクワクする作品が多数登場し、ここでしか観ることができないドラえもんと出会うことができます。ヨーロッパの街並みの中で、プールやランタンショー、花火やイルミネーションと一日中満喫できるハウステンボスの夏。日本有数の現代アーティスト達が織りなすドラえもんの世界を体験し、さらに特別な夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

THE ドラえもん展 NAGASAKI 2023
■会期
2023年7月7日(金)~10月1日(日) 休館日なし
■開館時間
10:00〜17:00 (予定)
入館は閉館 30 分前まで
■会場
ハウステンボス美術館
■入館料
各種パスポート・年間パスポートをお持ちの方
大人1,200 円 中高生 1,000 円 4 歳~小学生 400 円
各種パスポートをお持ちでない方
大人1,400 円 中高生 1,200 円 4 歳~小学生 500 円

村上隆「あんなこといいな 出来たらいいな」(部分)
©2017 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co.,Ltd.All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro

村上隆や蜷川実花ら日本有数のアーティストが手掛ける
世界にひとつだけの「ドラえもん」作品が登場

1970年の誕生以来、日本中に夢を届けてきたドラえもん。みなさんの心の中にも、思い出のドラえもんや、いつでもそばで優しく助けてくれるドラえもんの姿が、刻まれているのではないでしょうか。変わりゆくこの時代の中で、アーティストたちに「あなたのドラえもん」を表現してもらったら、どんな世界が生まれるだろう。何を願い、未来へ何を伝えてくれるだろう。日本が誇る28組のアーティストが、この展覧会のために様々な発想や技法によって生み出した作品をお届けいたします。

【参加アーティスト】
会田 誠、梅 佳代、小谷元彦、クワクボリョウタ、鴻池朋子、後藤映則、近藤智美、坂本友由、佐藤雅晴、シシヤマザキ、篠原 愛、しりあがり寿、中里勇太、中塚翠涛、奈良美智、西尾康之、蜷川実花、福田美蘭、増田セバスチャン、町田久美、Mr.、村上 隆、森村泰昌+コイケジュンコ、山口 晃、山口英紀+伊藤 航、山本竜基、れなれな(中島玲菜)、渡邊 希 (50音順・敬称略)

[主催]
ハウステンボス株式会社
[特別協力]
藤子プロ
[企画・制作]
THE ドラえもん展 実行委員会
テレビ 朝日 ・朝日新聞社 ・ADK エモーションズ・小学館 ・シンエイ 動画 ・小学館集英社 プロダクション ・乃村工藝社
[後援]
長崎県、長崎県教育委員会、佐賀県、佐賀県教育委員会、佐世保市、佐世保市教育委員会 、 KBC九州朝日放送、ncc 長崎文化放送、KAB 熊本朝日放送
[協力]株式会社 G STYLE

ドラえもんチャンネル
  • ドラえもん未来デパート
  • 藤子・F・不二雄ミュージアムショップ公式オンラインストア
TOPへ