ドラえもんチャンネル

2022.01.29
テーマ展示は「Fガールズ特集」
藤子・F・不二雄ミュージアム
10周年記念原画展 第3期スタート!

『10周年記念原画展』では、1950年代から1990年代まで、年代ごとに藤子・F・不二雄作品の原画を紹介。貴重なまんが原画の多くが当館初展示となり、なかには本邦初公開となる未発表作品の原画も含まれます。

年代別に紹介するコーナーでは、第1期、第2期とは異なる原画を展示。『ドラえもん』からは「タタミのたんぼ」、『キテレツ大百科』からは「植物人間リリー」、SF短編は作品が入れ替えになり『有名人販売株式会社』などの原画が登場しています。ほかにも多数の作品が展示され、第1期、第2期の展示を一度ご覧になった方にも、見応えのある内容となっています。

[テーマ展示1]
「Girlsヒロインまんが 魔美&エリ」
女の子が主人公の『エスパー魔美』や『チンプイ』を特集します。藤子・F・不二雄先生が描くヒロインは自由で活発。超能力や科法を使った活躍や淡い恋心など、魔美やエリと一緒にドキドキしてみませんか。

[テーマ展示2]
「ふたつでひとつ!背景画+キャラクター画 カラーイラスト特集」
藤子・F・不二雄先生のライフワークとなった『大長編ドラえもん』シリーズ。その中から、カラーイラストを特集します。雑誌の扉ページやコミックスのカバーを飾ったイラストの中には、背景画とキャラクターを別々に描いたものがあります。合成前を見られるのは原画だけ。ぜひ細部までご覧ください。

期間限定で、展示室Ⅱの撮影が可能になります。 お気に入りのコマを撮影してみてはどうでしょう。
対象期間:2022年1月29日(土)~2022年2月28日(月)
※フラッシュ撮影禁止。また、動画撮影はできません。

シャトルバスもリニューアル!新デザインの直行バス1台が運行開始しました。

ドラえもんチャンネル