ドラえもんチャンネル

2021.04.24放送
4/24(土)ごご5時からの『ドラえもん』は
「のび太はクイズ王」
「人間味調味料」
終了



クイズ対決の行方は!?
「のび太はクイズ王」

空き地で、クイズ問題集を手にのび太たちにクイズを出すスネ夫。しずかとジャイアンが正解を出す中、ひとりだけ答えられなかったのび太は、スネ夫とジャイアンにバカにされてしまう。

のび太からクイズでジャイアンたちを見返してやりたいと言われたドラえもんは、『みせかけモノシリハット』を取り出す。このぼうしをかぶってクイズを出すと、どんなにかんたんなクイズでも、むずかしく聞こえるのだという。

そのころ、空き地ではスネ夫とジャイアンが、となり町のスーパークイズ王小学生・時男とクイズ対決していた。むずかしいクイズもスラスラと答えていく時男に歯が立たず、バカにされたジャイアンは、この町にはもっとすごいやつがいると思わず口にしてしまい、クイズ対決で負けたら空き地をわたすと宣言してしまう。

ところが、たよりにしていた出木杉はカゼをひいて寝こんでいた…。こまったジャイアンたちの前に、モノシリハットをかぶったのび太があらわれる。のび太の出すクイズにまったく答えられない二人は、のび太を連れてクイズ対決にいどむが…!?




のび太が渋い男に変身!?
「人間味調味料」

テレビで西部劇の映画を見てすっかりその気になったのび太は、「遊んでないで宿題をやりなさい」というママに、まるで映画の主人公のようにカッコつけて言い返し、こっぴどくおこられてしまう…。しかたなく宿題を始めたのび太からその話を聞いたドラえもんは、「カッコよく言いたい」というのび太のために、『人間味調味料』を取り出す。

ドラえもんに言われるがまま、目盛りが“渋み”になっている調味料をドラえもんにふりかけたところ、ドラえもんが光ると同時に、渋みのあるふんいきになったからビックリ! この調味料は、“渋み”や“甘み”など、人の性格を変化させる道具で、ひとふりで10秒の効果があるのだという。

それを聞いたのび太は、目盛りを“甘み”にして自分にふりかけると、ドラえもんにかしてほしいとねだり、人間味調味料を手に出かけることに。そして、空き地で出木杉と仲良く話しているしずかを見つけたのび太は、しずかに“塩み”をふりかけ…!?

ドラえもんチャンネル