ドラえもんチャンネル

2020.10.10放送
10/10(土)ごご5時からの『ドラえもん』は
「弓やで学校へ」
「写真入り込みスコープ」
終了



目的地までひとっ飛び!
「弓やで学校へ」

パパから家に書類をわすれてしまったという電話を受けたドラえもんは、会社までとどけに行くことに。ポケットからむらさき色の矢と弓を取り出すと、パパの会社の方向に向かって矢を放つドラえもん。一方のパパは会社のまどぎわに立ち、家の方向に向かって、同じくむらさき色のマトをかかげていた…。

すると、そのマト目がけて、ドラえもんが放った矢とドラえもんが飛んできたからビックリ! これは『どこでも行ける矢』というひみつ道具で、この矢を放つと、同じ色のマトのところまで飛んでいけるのだという。

それを聞いたのび太は、次の日の朝、どこでも行ける矢を使って学校まで飛んでいくことに成功! しかし、直前まで家でのんびりしていたのび太を見かけたジャイアンとスネ夫はちこくしてしまう。

帰り道、どこでも行ける矢でしずかの家に飛んで行こうとしていたのび太を見かけたジャイアンたちは、のび太に飛びかかろうとして、放たれた矢といっしょに飛んで行ってしまい…!?
(「弓やで学校へ」てんとう虫コミックス第13巻より)



双眼鏡ドロボーを探せ!
「写真入りこみスコープ」

去年の秋に、家族みんなでハイキングに行ったときの写真を見て、なつかしむパパとママ。すると、ママが写真の中でのび太が手にしているパパの双眼鏡(そうがんきょう)に気づく。パパはそれを返してもらったおぼえがなく、のび太もどうしたか知らないと言い出したから大さわぎに…。

そこでドラえもんが取り出したのは、写真の中に入ることができるという『写真入りこみスコープ』。さっそくハイキングの写真をスコープに入れてふすまにうつし出すドラえもん。写真の中のみんなに会わないよう、ダイヤルを調整して、画面を動かすと、うつし出された写真の中に入って行ったからビックリ! 続いてのび太も中に入って行くと、そこには森が広がり、太陽が照り付け、のび太たち家族がハイキングを楽しんでいた。

ところが、とちゅうでのび太の動きが止まってしまう。ドラえもんによると、この写真の中での時の流れはここまでなのだという。 続けて、別の写真の中に入ってみる二人だったが…!?
(「写真入りこみスコープ」てんとう虫コミックススペシャル カラー作品集第2巻より)

ドラえもんチャンネル