ドラえもんの頭は固い? やわらかい?
ドラえもんは自分で石頭だと言っているが、
やわらかそうなところも今までに幾度となく目撃されている。
今回はドラえもんの頭の固さについて調べていきます!
頭をやわらか〜くして読んでね。

ドラえもんの頭はこんなにやわらかい!

やわらか陣営の証拠としてはこんなものがある。

大きな木づちが頭にめり込むほどやわらかい。

(1巻 P89)

トンカチでたたかれるとへこむのでやわらかい。

(8巻 P54)

高いところから落ちると頭がゆがむのでやわらかい。

(29巻 P94)

のび太のご先祖、かりうどののび作に
弓矢で射られると、矢が貫通するほどやわらかい。

(1巻 P100)

トンカチでたたかれればそりゃへこむ気がするが、
矢が突き刺さっている様子を見ると
確かにやわらかそうに感じられる。


ドラえもんの頭はこんなに固い!

一方、対する固い陣営の証拠がこちら。

ひとつはひみつ道具・エスパーぼうしで
たぐり寄せた便器がドラえもんの頭に当たって
「ガン!」 と固そうな音がしていたこと。

(7巻 P130)

もうひとつは雲の上に王国を作り、
悪人に閉じ込められてしまった時。
ドラえもんは鉄の扉に頭を打ち付け、
ドアをひしゃげてしまった
こと。この時は
「そうか! ぼくには石頭という、最後の武器があった!!」
と自分で言っている。

(大長編ドラえもん 12巻 P180)

自分で言っているのだから、
石頭なのは限りなく間違いなさそうだ。

ほかの部分は固い? やわらかい?

一体ドラえもんの頭は固いのかやわらかいのか?
これを検証するためには、
頭以外の部分がどうなっているのか調べればよい。

ヒゲを引っ張るられとほっぺが伸びる
つまりやわらかい。

(6巻 P153)

お尻をつねるとやっぱりやわらかい。

(16巻 P122)

なにより蚊に刺されるほどやわらかい!

(12巻 P92)

ということで、
ドラえもんの体は全体的にやわらかいようだ。

考えてみれば当然の話で、
ドラえもんは子守りロボット。
子どもと接するドラえもんは
やわらかくなければならないと思われるのだ。


しかし、好きなネコにふられたドラえもんが
ヤスリで体を削り、トンカチで頭を叩いた時は
固そうだった。

(7巻 P49)

これは一体どういうことなのか?
結局ドラえもんは固いの? やわらかいの?

つまり、今までの情報をまとめると、
おそらくドラえもんは
気が抜けている時はやわらかく、
気を張ると固くなる
のではないだろうか?

いずれにせよ、現在の
われわれにとっては、
未知の材質であることは
間違いない。

のび太がひみつ道具で作ったのは、自分の…?「人間製造機」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
ジャイアンリサイタルを乗り越えるには!?「あいつを固めちゃえ」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
のび太のご先祖、かりうどののび作とは?「ご先祖さまがんばれ」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
ドラえもんは実は石頭だった!「大長編ドラえもん 12 のび太と雲の王国」てんとう虫コミックスはこちら
のび太が豹変!ドラえもんも使うのがこわい?ひみつ道具「ジキルハイド」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
ジャイアンの作詞作曲を手伝うはめに…「シンガーソングライター」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
ドラえもんが蚊に刺される瞬間!「ゆうれいの干物」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら
失恋して暴走!?「好きでたまらニャい」が掲載されているてんとう虫コミックスはこちら

第5回は、10月2日(月)AM10:00ごろ公開予定です。