ドラえもんチャンネル

暗記パン
2018.03.09
3/9(金)は「ほどほど宝島」を放送!
最新映画との連動企画だよ!
終了


“だれも見たことのない財宝”を探しに、大海を目指して出発!!
「ほどほど宝島」
 春休みに気軽な冒険をしたいというみんなのために、ドラえもんはほどほどに手軽な冒険が楽しめるというひみつ道具『ほどほど宝島』を取り出す。案内人のイルカ・ホドホの案内で、のび太たちは“ほどほど冒険コース”に出発することに。
 ところが、冒険のすべてが”ほどほど”のレベルになっているため、猛獣(もうじゅう)がいるわけでもなく、キケンな場所もゼロ。最後のお宝ゾーンでは、『パーティ用しりとり変身カプセル』を使って宝箱を発見したものの、中にはホドホのキャラクターグッズの詰め合わせが入っていただけ…。
 ハラハラドキドキするような大冒険がしたかったジャイアンは、「これのどこが冒険だ!」と怒り出し、スネ夫と二人でもっとハードでスリルのある冒険にしろとドラえもんにつめよる。しかたなく、ほどほど宝島の設定を、“ハード”に変更するドラえもん。すると突然、ホドホの顔つきも言葉使いも荒々しくなったからビックリ! さらに、行く手にはどす黒い暗雲が立ち込めはじめる。
 はたしてハードな冒険とは、どんな道のりなのか!? “だれも見たことのない財宝”を探しに、のび太たちが乗った船は、大海を目指して出発。はたして、みんなの運命は…!? 

声優・柿原徹也さんが『ドラえもん』初出演に感激!!
柿原さんが演じる“ホドホ”は「ほどほどですから~」が口ぐせの、キュートなピンクのイルカ。 しずかに「かわいいっ!!」とほめられ、「ホドホちゃん」とよばれるほど、愛らしい案内役として登場します。
ところが後半、ジャイアンの要望で冒険のレベル設定を“ソフト”から“ハード”に変更したとたん、 渋い顔つきになり、「お前らが無謀な冒険者たちか?」と、言葉遣いもワイルドに変化!

柿原徹也さんコメント
「最初にキャラクターを拝見した時にこんなに可愛らしいキャラクターを演じさせてもらえるのかとびっくりしました。 皆さんにはホドホのギャップを楽しんでもらいたく、極端に変化をつけて演じました」

大人気「ドラガオじゃんけん」は初の実写版!
サバンナ・高橋茂雄さんが登場!!

大好評のデータ放送連動ゲームコーナー“ドラガオじゃんけん”にサバンナ高橋さんが初登場します!ドラえもんが顔の表情でじゃんけんを挑み、毎週子供たちのお楽しみとなっているこのコーナーで、高橋さんがどんな表情をみせるのかぜひ、ご注目ください!

暗記パン
ドラえもんチャンネル