ドラえもんチャンネル

どこでもドア
2017.12.29
キャプテンドラえもん号を見に行くイベントもあるよ!
キャプテンドラえもん&のび太、
日本に実在する
正真正銘の“宝島”に上陸成功!! 



「新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号」を見に行こう!
2月3、4日に横浜みなとみらいのぷかり桟橋で行う「キャプテンドラえもん号」凱旋イベントを皮切りに、 3月18日(日)に名古屋、3月31日(土)に神戸、4月19日(木)〜23(月)に長崎など、全国を回遊して寄港する予定です。(※寄港場所、寄港日は変更の可能性があります)
イベントの詳細はこちら

大航海レポート
『映画ドラえもん のび太の宝島』(2018/3/3公開)は、夢とロマン溢れる大海原を舞台に、太平洋上に突如現れた謎の島に隠された宝を巡って大冒険を繰り広げる物語。俳優・大泉洋が、のび太たちを襲う海賊船の船長キャプテン・シルバー役を演じ、さらに星野源が主題歌&挿入歌を手掛けることでも話題沸騰中!!

そして現実の世界でも、ドラえもんとのび太は、全長50mを超える本物の帆船「新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号」に乗船。かつてキャプテンキッドが財宝を隠したという伝説もあるロマン溢れる“宝島”をめざし、大海原に出航!
のび太はキャプテンドラえもんの指示のもと、甲板の掃除、見張りや舵取りを行い、見事乗組員デビューを果たしました。

そして、ついに宝島に上陸成功!実在する宝島は、思い描いていた通りの青い海と白い雲、緑豊かな自然に溢れる素敵な島!
ドラえもんたちの上陸を待ちわびて、宝島の港に集まった島民たちは、海の向こうに「キャプテンドラえもん号」が見えた瞬間に大歓声をあげ、手づくりのドラ帽子と画用紙にそれぞれが書いた歓迎メッセージで熱烈なお出迎えをしてくれました。
さらに、歓迎のしるしとして、宝島名産の島バナナを子どもたちからドラえもんとのび太にプレゼント。
その後は子どもたちと一緒に「キャプテンドラえもん号」に帆を張ったり、島民みんなと記念撮影をしたりと、宝島で楽しい時間を過ごしたドラえもんとのび太。
惜しくも今回はキャプテンキッドの財宝は見つかりませんでしたが、子どもたちとの思い出は宝物以上。
でも次に宝島へ上陸するときは、きっと財宝を見つけるぞ…!!と気合十分のドラえもんとのび太でした。

新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号
1998年『のび太の南海大冒険』の公開を記念して作られた船「ドラりん丸」が、同じく海を舞台とする本作で、20年ぶりにパワーアップして復活!帆船「みらいへ」をドラえもん仕様にカスタムした、「新生ドラりん丸 キャプテンドラえもん号」が誕生しました。
★制作期間:1.5ヶ月/全長×幅×マスト高さ:約52m×約9m×約34m(海面上)
定員:53名/総トン数:230トン

宝島とは
鹿児島県の屋久島と奄美大島の間にあるトカラ列島に実在する、面積7㎢の小さな島。珊瑚が隆起してできた島は自然、動物、植物ともに多様性に富んでいます。透き通る海の青さ、隆起サンゴ礁の島独特の奇岩、草原でのんびり草を食む牛たち。どこか異国情緒のある景観が広がっています。また、その名のとおり、イギリスの海賊・キャプテンキッドがかつて財宝を隠したという伝説があり、実際に国内外から多くの探検家や賞金稼ぎが訪れたと言われ、歴史的にみても宝島というネーミングにふさわしいロマン溢れる島です。
★面積:約7㎢/周囲:約13km/人口:約140人

『映画ドラえもん のび太の宝島』STORY
「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった・・・。
ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで謎の海賊たちから襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう!
海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた!はたしてのび太たちは無事しずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

どこでもドア