ドラえもんチャンネル

雲かためスプレー
2017.10.27放送
10/27(金)のドラえもんは
「はだかの王様!?ウルトラよろい」と
「赤いくつの女の子」
終了


ジャイアンに勝てるよろい?
「はだかの王様!?ウルトラよろい」

 またジャイアンに殴られ、ドラえもんに泣きつくのび太。あきれたドラえもんは、自分の力でぶつかってみろと突き返すが、のび太は「せめて、よろいでも着ていたらケンカもできるんだけど」と弱気なまま。
 それを聞いたドラえもんは、『ウルトラ・スペシャルマイティ・ストロングスーパーよろい』を取り出すが、のび太には何も見えない。しかし、ドラえもんから、「これはバカには見えないし、バカな人には役に立たない」と言われたのび太は、思わず見えるふりをして、よろいを着たつもりになり、部屋を飛び出して行く。
 実は、ドラえもんが「はだかの王さま」をまねたジョークで、よろいは存在しなかった。ところが、道で会ったしずかによろいが見えるか聞いたところ、たまたまのび太の後ろに古道具屋のよろいが見えたため、「見える」と言われたのび太は完全に信じこんでしまう。
 さらに、子どもが持っていたバットで殴ってもらうが、ビニールでできていると気づかないのび太は、いたくないと大よろこび。みんなにジャイアンへの仕返しを宣言して…!?
(てんとう虫コミックス ドラえもん第16巻「ウルトラよろい」より)

のび太の切ない思い出…
「赤いくつの女の子」

 ママに叱られ、部屋を片づけていたのび太は、古びた小さな赤いくつを見つけたとたん、手が止まってしまう。ふしぎに思ったドラえもんが聞いてみると、のび太は「このくつには思い出があるんだ…」と切ない昔話をはじめる。
 のび太が幼稚園に通っていたころ、野比家のとなりにノンちゃんという女の子が住んでいた。のび太は毎日、ノンちゃんとままごとをして遊んでいたが、ある日、ジャイアンとスネ夫からからかわれ、ノンちゃんを泣かせた上に、彼女のくつを片方だけかくすというイジワルをしてしまう…。
 すぐにあやまろうと思っていたが、次の日からノンちゃんはかぜをひき、外に出られなくなってしまった。そして1週間ほど過ぎたある日、幼稚園から帰ってきたのび太は、ノンちゃん一家がすでに引っこしたことを知らされる。アメリカに住むおじいさんが迎えに来たのだ。
 「くつを返してあやまりたかった」と、後悔するのび太に、ドラえもんは「あやまりに行こう!」と声をかける。2人は『タイムマシン』に乗って、ノンちゃんが引っこした日に向かうが…!?
(てんとう虫コミックス ドラえもん第6巻「赤いくつの女の子」より)

雲かためスプレー