ドラえもんチャンネル

どこでもドア
2017.06.30放送
ドラガオじゃんけんでプレゼントを当てよう!
6/30(金)放送の『ドラえもん』は、
「名作劇場カメラ」と「三年寝太郎まくら」
終了



カメラで撮れば、どんな役にもなれる!?
「名作劇場カメラ」  「ロミオとジュリエット」の劇(げき)をやることになったのび太たち。ジュリエット役はしずか、ロミオ役はくじ引きの結果、スネ夫に決定。ジャイアンは修道士役、のび太は「木」や「馬」など人間以外の役になってしまう…。
 ところが本番前日、しずかが風邪をひいてしまい、出演できなくなってしまった。落ち込むしずかだが、代役を引き受けてくれる女の子が見つからない。
困ったのび太を見かねたドラえもんは、演じたいキャラクターを設定して撮影するとその役になりきることができる『名作劇場カメラ』を取り出す。これを使えば、 どんな人でもジュリエットを演じられるというのだ。そして、なんとのび太がジュリエット役を演じることに…!

寝ている間に難問を解決!「三年寝太郎まくら」  のび太が裏山で昼寝をしていると、やってきたおじさんたちに「じゃまだ!」と起こされてしまう。しかたなく、自分の部屋で寝るのび太…。そんなのび太の姿にあきれたドラえもんは、『三年寝太郎』の話を始める。
 昔、三年間寝てばかりいるので寝太郎と呼ばれる男がいた。しかし、ある日突然起き出した寝太郎が、大きな岩を動かすと、川の流れが変わり、干からびた村の田んぼが水でいっぱいに! 寝太郎はただ寝ていたのではなく、村人の問題を解決する方法を考えていたのだ。
 話し終えたドラえもんは、寝太郎のように寝ている間に、どんな問題でも解決できる『寝太郎まくら』を取り出す。調子に乗ったのび太は、寝太郎まくらで人助けすることを思いつくが…!?

どこでもドア